電話でのご予約はこちらから

Gift Living(ギフト リビング)

電話番号:03-6411-5554

営業時間:月~土:10:00~19:00 /
日・祝:10:00~18:00
定休日:毎週火曜日・第3月曜日

Gift menu
メニュー 電話予約かんたんウェブ予約

電話予約はこちらから

※ボタンをタッチすると電話が繋がります

電話予約

デザイナーブログ

2020年7月11日
カテゴリー:

髪のキューティクルって何?とても大切な役割をしています*

こんにちは、倉です*

今回は毛髪の表面にある『キューティクル』についてお話させていただきます*

髪に関する記事でよく見かける言葉だと思いますが、
どんな役割をしているのか、ケアをするとどんないいことがあるかご存知ですか?

ブログ画像
キューティクルとは、毛髪の表面をおおっている部分で外部の刺激から毛髪内部を守り、栄養となるタンパク質や水分が失われないように働くと同時に、髪につやを与えています。
根もとから毛先に向かってウロコ状に重なり合い、1枚の細胞は非常に薄く、通常6~8枚が密着した層をなしています。
キューティクルはケラチン(硬質タンパク質)でできており、 もろくて摩擦に弱いため無理なブラッシングや乱暴なシャンプーによって傷ついたり、はがれやすくなったりします。
健康な髪は、規則的に整った波状をしていますが、傷んだ髪は浮いたりはがれりして乱れています。
ヘアアイロンではキューティクルが溶けることもあり、さらに傷んでキューティクルのほとんどがはがれてしまうと、内部のタンパク質が流出し切れ毛や枝毛の発生しやすい状態になります。

キューティクルは濡れると開くという性質を持っています。キューティクルが開くと髪を保護する働きが機能しなくなり、毛髪に必要な水分や栄養分などが出てしまうので、濡れている時間はできる限り短い方がオススメです。
一見熱を加えないので毛髪に良さそうに思える自然乾燥も、キューティクルが開いた状態が長くなってしまうので避けましょう。
髪を乾かさずに寝るのもキューティクルが開いた状態で寝ることになりますので、髪同士が絡んだり枕との摩擦が起こりキューティクルが剥がれてしまいます。とにかく濡れた状態の髪はとってもデリケートなので濡れている時間を極力短くするという意識のもと、しっかり乾かすことが重要です*

ブログ画像

キューティクルが規則的に整っていると髪に綺麗なツヤが生まれます。
キューティクルが整っている=光が反射する面が整っているということですので、光が綺麗に反射し髪にツヤが生まれます。
キューティクルが閉じていると、毛髪に必要な水分と栄養分もしっかり髪の内部に蓄えられるので、毛髪の健康状態も保つことができます。

夏の暑い時期にドライヤーは大変とは思いますがツヤ髪の為に日々のお手入れとしてぜひ習慣化されてみてください(^ ^)

ページトップへ戻る

2020年7月4日
カテゴリー:,

ロングヘアの襟足が絡みやすいワケ*単純な理由です!

こんにちは、倉です*

先日ロングヘアのお客様から『襟足の髪が傷んでる、ザラザラしている』とご相談いただきました。

考えられる理由として
*シャワー後の乾かしが足りていない
*肩や服との摩擦
*絡んだ状態での放置
*絡みが気になって触ることにより更に悪化している  などです。

まず、襟足は髪が重なって乾かしづらいところなので半乾きはよくある原因の一つです。
しっかり根元を乾かしてから中間毛先も濡れてることのないように乾かします。
目安として冷風を当てて冷やした時に湿り気を感じないくらいまで乾かしましょう*

ブログ画像
おろしているときの摩擦はどうしても防ぐには限界があります。
結んでアップにすれば軽減はできますが、おろした状態でもオシャレを楽しみたい場合は
毎日、朝晩しっかりとヘアケアをしていい状態をキープすることが大切になってきます*
梅雨時期なのでアイロンでクセを伸ばす方も多いと思いますが、毎日アイロンをかけていると熱ダメージも蓄積してパサつき・ゴワつきに繋がりますのでぜひ当店の髪質改善トリートメントをご利用ください。
表面のふわふわした浮き毛やうねりなどを抑え指通りのよい髪質をお楽しみいただけます*
詳細はブログ&デザイナーにご確認ください(^^)


絡んだ状態での放置により後天的なくせ毛になることもあります。
例えば顔周りの髪の毛を耳にかける癖がある方はその形に髪がうねり、自然におろしているときでも髪が前に向かって跳ねることがあります。
そのように長時間同じ形にしたまま放置することにより髪が形を記憶してしまい不自然なハネになることもありますので注意です。
あわせて襟足は特に、摩擦により絡みやすくなった状態にありますので時々絡みを取ってあげるのがオススメです。

ブログ画像
最後に気になって触ることによるダメージです。
ガサガサしていたり引っかかりがあるとどうしても気になり、手ぐしをしたり撫でつけたりされることがあると思います。
前説のからすると矛盾しているように感じますが、何事も【適度】が大切という事です。
絡んだまま放置することはよくないので梳かしたり絡みを取る作業が必要になってきますが、
それもまたやりすぎて触りすぎの枠に入ってしまっては意味がないので適度に髪を梳かし、絡みを取ることを心がけましょう*


《口コミ》《ヘッドスパ》[祖師ヶ谷大蔵/祖師ヶ谷大蔵駅]

ページトップへ戻る

2020年6月28日
カテゴリー:,

ヘッドスパでよく聞く【炭酸シャンプー】のいいところ*

こんにちは、倉です*

今回はGift Livingオススメのヘッドスパメニューから【炭酸スパ】のご紹介をさせていただきます(^^)


当店で取り扱っている炭酸シャンプーは、
ポジティブな気持ちで今のキレイを楽しみ、これから先も髪のキレイの実感を重ねていくためのエイジングケアブランド。というキャッチフレーズで長く愛されている商品です。
年齢を重ね、変化する髪と地肌。
ボリュームも、まとまりも、ダメージも、地肌から毛先までのさまざまな違和感をポジティブな気持ちで解決するエイジングケアブランドとなっております。


炭酸の効果として、
▽地肌のクレンジング
▽ハリ・コシを与えて艶やかな髪に
▽トリートメント効果をよりよくする役割
▽ニオイや抜け毛対策  などがあります。


よく聞く効果では『クレンジング』が一番耳にする事が多いと思います。
炭酸の細かい気泡には頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂、不純物を取り除いてくれる洗浄効果があるためです。普通のシャンプーだけでは取り除ききれない汚れをとることができるのです。
毛穴の汚れを一掃することによりニオイ予防なども期待できます。

ハリ・コシが出るというお話もよく聞くと思いますが、
炭酸には血行促進の効果があるので、シャンプーすることで頭皮の血行がよくなります。
髪に栄養や酸素が行き届きやすくなり、栄養と酸素がたっぷり届いた髪は健康な美髪に近づけるという事です。

また、トリートメントなどの効果をより良くする働きというのは、
毎日シャンプーをしていても、スタイリング剤や余分なトリートメントが落としきれていない場合もあり、それが栄養の浸透を妨げていることがあります。

不純物や老廃物が取り除かれた髪は、いわば素の状態になっています。その状態でトリートメントを行うと、髪への浸透がしやすくなるのです。

炭酸シャンプーの効果には『炭酸濃度』が関係してきますが。
通常1,000ppm程あると効果があるといわれていますが、当店の炭酸シャンプーは4,400ppmの高濃度炭酸シャンプーとなっておりますので早い段階での効果を実感していただけると思います。
 
夏の気温により、汗や蒸れで違和感を感じやすくなる時期ですが、
ぜひ【炭酸ヘッドスパ】でケア&リラックス・リフレッシュにご利用ください*
ページトップへ戻る

2020年6月22日
カテゴリー:,

時期で変わる?抜け毛の量。理由は◯○でした*


こんにちは、倉です*

先月辺りに抜け毛が多いと感じた必見です*

ブログ画像

 

人の髪は生え変わりを繰り返しており、1日に抜ける髪の本数は100本前後もあるんです!
抜ける本数は個人差があり、日によって抜け毛の本数は異なります。
髪1本ごとにヘアサイクルがあり、生え変わりの周期があります。
そして、成長した髪は自然に抜け落ちる仕組みです。

ヘアサイクルを構成するのは、成長期、退行期、休止期の3つです。
正常なヘアサイクルの場合、髪が生える成長期では3~6年かけて髪が成長。

髪の成長が止まる退行期へ移行し、休止期では毛根が完全に退化し、その後自然に抜け落ちます。
髪1本ごとにヘアサイクルが異なるため、髪が一気に抜け落ちることはありません(^ ^)


抜け毛は、ある季節に増加します。なぜ、季節によって抜け毛の本数が増えるのか、その原因と症状についてご紹介致します。

▽春先は抜け毛が増える場合がある
春は、花粉の影響で頭皮環境が乱れて、抜け毛が増える場合があります。また、冬の空気の乾燥によって頭皮も乾燥しやすく、春先に抜け毛が増える可能性も考えられております。
ですが、人も動物と同じく暖かくなると新陳代謝が活発になり、髪を作る毛母細胞も活性化して髪が育ちやすくなるのです。その為に古くなった髪を脱ぎ捨てて新しい髪が整いやすい環境を作るとも言われております。

▽秋も抜け毛が増える?
夏から秋にかけて抜け毛が増える場合もあります。これは、夏に受けた紫外線ダメージが関係しているといわれていますが、詳しいことはわかっていません。
紫外線により受けたダメージやホルモンバランスが崩れて抜け毛が増えるともいわれています。
 
いずれにしても、秋は抜け毛が増えやすい季節と言われている為注意が必要です。
ブログ画像

いかがでしたか?
春頃は健康な人でも抜け毛が多くなり、抜け毛がおさまると今度は抜けた後に新しい毛が生えてくる時期であるという事です。
自然にしていても髪が発毛しやすい時期と言えます。

また、身体全体の新陳代謝がよくなってくるので髪が増える以外にも皮脂の分泌や汗の量も増えやすくなります。
髪が育ちやすいとはいえ、頭皮や髪の衛生面には気をつけましょう。
発毛しやすく育ちやすい時期なのに、頭皮の環境が悪くなるとトラブルも起こります。
冬の時期よりも丁寧なシャンプー、丁寧なヘアケアを心がけましょう。
 
 
 
 
 
 

Gift Living (ギフト リビング)
〒157-0072
東京都世田谷区祖師谷3-32-14YAMATOYA BLD201
03-6411-5554
営業時間:月~土:10:00~19:00 / 日・祝:10:00~18:00
定休日:毎週火曜日・第3月曜日
小田急線『祖師ヶ谷大蔵』駅を出て商店街を右へ徒歩1分(「和菓子屋やまと家」の2階)
[https://gift-hd.com/ ]


《祖師ヶ谷大蔵駅1分ヘッドスパ とヘアケアが人気のエイジングケア美容室・美容院Gift Livingギフトリビング》
小田急線「祖師ヶ谷大蔵駅」改札を出て右へウルトラマン商店街を歩き1分。『和菓子やまと家』さんの2階が当サロンとなります。成城学園前駅より徒歩12分 千歳船橋駅より徒歩19分《祖師谷》《祖師ヶ谷大蔵》《ヘッドスパ》《スパ》《祖師谷大蔵》《祖師ケ谷大蔵》《成城学園》《千歳船橋》《経堂》《下北沢》《駅近》《口コミ》《ヘッドスパ》[祖師ヶ谷大蔵/祖師ヶ谷大蔵駅]《祖師ヶ谷大蔵祖師谷大蔵そしがやおおくら》《美容院》

ページトップへ戻る

2020年6月15日
カテゴリー:,

水を飲むと髪が綺麗になる?その理由お話しします*


こんにちは、倉です*

今回は【お水を飲むとなぜ、体に良いか】をお話しさせていただきます。

 

  •  
    普段から何気なく飲んでいる水が身体の中でどんな役割を果たしているかご存知ですか?
    水分は栄養を運搬したり、老廃物を回収したり、体温を一定に保つなど体にとって重要な働きがあります。 体脂肪率が適正範囲にある人の体水分率は、男性が約55~65%、女性が約45~60%とされています

    このように水分には身体の中での大切な役割があるため、意識的に補う必要があります。
    水分補給により様々な良いことがありますが今回は肌、髪をピックアップしてお伝えさせていただきます。

    ▽お水を飲むとお肌と髪がきれいになる?

    身体の一番外側にある肌は、栄養や水分が最後に届くところです。もしお肌が張りやしなやかさを失っているとしたら、それは1日に必要な水分が取れてなく、身体の表面まで水分が行き届いてないのかもしれません。
    摂取した栄養や水分は、生命維持に関わる器官に優先して届けられます。
    肌は優先順位がそれほど高くない部分で、なおかつ血管の末端部分にあるため、栄養や水分の補給がどうしても後回しにされてしまいます。
    髪も同じく、器官に必要な栄養・水分を届けた後にいき届くため摂取量が足りていないとパサつきやゴワつきも出やすくなってきます。
    お肌や髪にうるおいを補給されたい方は水分補給を心がけると少しづつ変化がみられるかもしれません*

    そして次に気を付けなくてはならないのが「水毒」です。
    水毒の症状の1つに冷え性があります。

    体に余分な水分が溜まると、手や足など末端ほど冷えやすくなります。
    手や足には沢山の毛細血管が通っていますが、冷え性になると毛細血管が収縮して血行が悪くなり、全身の血流も悪化してしまいます。
    マッサージなどで頭皮の血行を良くしても、末端が冷えていると髪に十分な栄養が届きにくくなるため、毛が弱々しくなって抜け毛が増えてしまいます。

    これを防ぐためには運動をしたり、水を白湯にかえたりして身体を冷やさないようにする事がおすすめです。

    通常、飲んだ水は1カ月程度で流れ出すと言われています。
    これは肌のターンオーバーと28日と同じサイクルなのです。
    水を飲む習慣を付けて、内側から綺麗になっていくインナーケアを是非実施してみて下さい。

    祖師ヶ谷大蔵 美容室 ヘッドスパ ギフトリビング
ページトップへ戻る

2020年6月7日
カテゴリー:,

正しいトリートメントのつけ方*選び方お伝えします。

こんにちは、倉です(^^)

前回のブログの『髪にツヤを出す方法』の続きになります*
今回はトリートメントのつけ方~ドライヤーのかけ方をお伝えします。

まず、トリートメントをつける順番は、ダメージしている毛先から。
ダメージ集中している毛先からトリートメントを塗布し、手ぐしを通しながら毛先に揉みこんでいきます。
毛先になじませ終わったら、中間へと手ぐしを通しながら伸ばしていきます。
ダメージの少ない根元の方は手に残ったトリートメントを撫でるようにつければ十分です*

※根元に付けるとベタついたり、頭皮につくと毛穴のつまりに繋がったりしてしまうのでご注意ください。

また、つけ終わったあとに目の粗いコームでコーミングしましょう。
このひと手間をするだけで髪にまんべんなくトリートメントがつきやすくなり効果がアップします。
(濡れている髪はとてもデリーケートなので目の粗いコームで優しくとかしてください。)

余裕があるときには髪を手のひらで挟み、体温で温めるとより浸透しやすくなりますのでぜひされてみてください。
トリートメントを流す際にはヌルヌル感がなくなるまでしっかりと流します。
すすぎがあまくトリートメントが頭皮に残ってしまうと、肌荒れを引き起こしたり頭皮トラブルの原因にもなります。
必要な成分は浸透、定着しておりますので表面に残った余分なトリートメントはしっかり流してください。

最後に仕上げのドライヤーです*
ドライヤーを使う前には必ずアウトバストリートメントをご利用ください。
まとまりやつやも出やすくなり、栄養補給をしつつドライヤーの熱ダメージからも毛髪を守る働きをしますのでお忘れなく*

髪の毛は8割以上がタンパク質で出来ており、熱を与えすぎると固まってしまいます。
髪内部のタンパク質が集まって固まってしまうと、あちこちに埋まらない空洞(ダメージホール)が出来てしまい、キューティクルが剥がれた場所から、髪内部の成分や水分が流出しやすくなります。
これを防ぐために風を当てる際には常にドライヤーをこまめに振るようにしてください。
適度な熱を加えながら手ぐしをいれつつ、風通しの良い状態で乾かしましょう。

根元→中間→毛先の順で乾かすようにすると、根元が乾くころには毛先も水分が飛び、乾き始めていることと思いますので時間短縮にもなります*

いかがでしたか?まだされていないお手入れ方法が見つかった方はぜひお試しください(^^)*
ページトップへ戻る

2020年5月31日
カテゴリー:

髪の綺麗な人がやっている、髪に艶を出す方法*

  • こんにちは、倉です*

    今回は綺麗な髪を手に入れるために欠かせないお手入れをご紹介させていただきます*

    髪は、中心部・中間部・外側の3層構造になっています。髪の艶の元になっているのは、外側のキューティクルです。キューティクルは、硬いタンパク質であるケラチンが形づくっています。

    とても硬いですが摩擦に弱いという特徴があるため、絡まっているのに無理にブラッシングしたり、乱暴にシャンプーしたりすると、傷付きはがれることがあります。
    この状態の髪は艶があまりなく痛みやすい状態となっており、枝毛や切れ毛ができている所もあります。

    艶のある髪はキューティクルがうろこ状に整った状態になっています。
    このうろこ状のキューティクルが外部の刺激から髪を守りタンパク質の流出を防ぐため、艶のあるきれいな髪の秘訣になっています。

    また、やってしまいがちな良くない習慣として、「自然乾燥」があげられます。
    ドライヤーの熱で傷んでしまいそうで、自然乾燥をされる方もいらっしゃるかもしれませんが、艶を失ってしまう習慣なのです。濡れている髪のキューティクルはデリケートで、ダメージを受けやすい状態になっています。なので、濡れている方が髪を摩擦の刺激にさらし続けることになるので要注意です。

    次に『正しいシャンプーの手順』についてお話していきます*
    まず大切なのは、「髪を濡らす前のブラッシング」です。丁寧にブラッシングすることで
    髪に付いた汚れを落とせますし、頭皮の血行促進にもつながります。
    ですが、無理にブラッシングしようとすると髪が傷むので毛先から少しずつ丁寧にとかしましょう。

    次にシャンプーをするときに大切なのは、「予洗い」です。
    たっぷりのお湯でしっかりと流すことで、髪や頭皮の汚れは8割程落とせます。

    シャンプーは美容専売品や、洗浄力の優しい物を使ってる場合は基本的に2回行ってください。
    まず毛先の部分にもみ込むようにして泡立てるように混ぜましょう。しっかり泡立ったら、頭の部分に泡を持ってきて、頭皮をもみ洗いします。
    1度流して2回目も同じようにしっかりと泡立てた状態で次は頭皮をメインにマッサージするように洗いましょう。

  • 今回は、髪の簡単な構造とシャンプーのコツをお伝えさせていただきました*
    次回はトリートメント~ドライヤーまでをお伝えさせていただきます(^^)
ページトップへ戻る

2020年5月24日
カテゴリー:

紫外線に要注意!髪・肌をダメージから守りましょう*


こんにちは、倉です。

まだ緊急事態宣言が解除されない東京ですが、お買い物の際には外出されている事と思います。
5月に入ってからは夏日も増えてきて、同時に紫外線が強くなってきているのを感じますよね!

ブログ画像
今回は、日焼け止めの大切さをお伝えさせていただきます*

肌が黒くなるのは、メラノサイトという細胞が、黒いメラニン色素の放出によるものです。
紫外線からの影響を防ぐための自然現象です。

皆様は紫外線に当たり始めて、どのくらいでメラノサイトが動き始めると思いますか?

なんと、専門家の研究によると紫外線に当たって5秒後には
メラノサイトが活動を始めることが確認されています。
そして、紫外線を浴び続けて3分もしないうちに、肌が黒く変化し始めることがわかっています。

「3分後」ではなく「3分もしないうちに」という点に注意です。
個人差があり、人によっては1分後には肌が黒く変化し始める場合もあります。
紫外線はDNAを傷つけるため、当たり始めてすぐにメラノサイトが動き始め、できるだけ早く阻止しようとします。

お買い物くらいの少しの外出なら、日に当たっても大丈夫だと思ってしまいますよね。
しかし、データを元に考えるなら、日差しに1分以上当たり続けるなら、日焼け止めは必須です。

私たちが思っている以上に、焼け始めるスピードは速いのです!

また、日焼け対策をせずに髪が紫外線を浴び続けると、次のようなダメージを引き起こしてしまいます。

●ツヤがなくなる
●パサつく
●切れ毛や枝毛ができやすくなる
●髪の変色・カラーの色持ちが悪くなる
●頭皮環境への悪影響も

髪の内側には、肌と同じように「メラニン」があるため、ある程度の紫外線は吸収されます。
しかし、髪の表面を覆うキューティクルには、メラニンがありません。
そのため、髪の内側よりも表面のほうが、紫外線によるダメージを受けやすくなっています。
何も日焼け対策をしていない夏場の髪は、「表面のツヤが失われる」「乾燥してパサつく」といった症状を引き起こしやすいのです。
潤いのあるきれいな髪を保つためにも、日焼け対策は肌だけでなく髪にもすることが大切です*

ブログ画像
《祖師ヶ谷大蔵駅1分ヘッドスパ とヘアケアが人気の美容室・美容院Gift Livingギフトリビング》
《祖師谷》《祖師ヶ谷大蔵》《ヘッドスパ》《スパ》《美容院》

ページトップへ戻る